【WordPress無料テーマ】Webライター初心者におすすめはCocoon

ブログの始め方
  • ワードプレスでブログを始めたい
  • ワードプレステーマに費用はかけたくない
  • 初心者におすすめの無料テーマを教えて!

Webライター初心者が「ブログのテーマは無料でもいいの?」と迷ってしまうことがあります。

僕はWebライターの活動と、ブログ運営もしています。今まで使ったテーマは「AFFINGER」「SWELL」「Cocoon」です。

この記事では、WordPressの無料テーマに興味を持っている方に向けて、テーマを選ぶ方法を解説します。

この記事を読めば「無料テーマCocoonにすべき理由」が全て分かります。

僕がブログ運営をしてわかった実体験を書きました。無料テーマを使って、魅力的なブログを作りたい人は最後まで読んでください。

すぐにブログを開設したい方はこちら。

>【初心者Webライター向け】WordPressブログの始め方

【Wordpressテーマの選び方】無料か有料か?

WordPress テーマ 無料

WordPressブログを始める際は「無料」or「有料」どちらかのテーマを決める必要があります。

ブログの全体的なコンセプトが決まるため、テーマ選びは重要です。目的に合わせて「無料」or「有料」のテーマを決めましょう。

無料テーマを選ぶ人の特徴

  • 初期費用をかけたくない
  • リスクを取らずにブログを始めたい

無料テーマのデメリットは、サポート面(定期的なアップデートやバグ修正)で制限があることです。

有料テーマを選ぶ人の特徴

  • 幅広い機能を使いたい
  • 外観をカスタマイズしたい
  • 専用のサポートを受けたい

Webライターの場合は、仕事を受注することが目的であるため「無料テーマ」がおすすめです。

> Webライター初心者がブログを書くべき3つの理由|ブログの始め方と手順も解説

Webライター初心者はWordpressテーマ「Cocoon」がおすすめである5つの理由

WordPress テーマ 無料

Webライター初心者に、無料テーマは「Cocoon」をおすすめする理由はこちら。

  1. ポートフォリオとして使える
  2. レスポンシブ対応している
  3. シンプルでおしゃれなデザイン
  4. 無料の日本語テーマで人気が高い
  5. 節約した費用で自己投資できる

ポートフォリオとして使える

Webライターは案件を受注するために、ポートフォリオとしてブログを使います。

クライアントはライターの文章力を審査するため、テーマは無料で十分です。

クライアントから有料テーマでの入稿依頼があった場合は、マニュアルを読めば対応できます。

まずは無料テーマを使って、ポートフォリオ用の記事を作りましょう。

> Webライター初心者向けポートフォリオの作り方【例文付き】

レスポンシブ対応している

Cocoonは読者が閲覧しやすいように、レスポンシブ対応しています。

レスポンシブ対応とは、自動でページのデザインを最適化してくれる機能のことです。Webサイトの見栄えが良く、使いやすいというメリットがあります。

Cocoonはレスポンシブの設定が不要であるため、記事執筆に集中できます。

シンプルでおしゃれなデザイン

Cocoonは、シンプルなデザインのテーマです。

シンプルなデザインは、Webライティングの信頼性を高めるメリットがあります。

Cocoonは余計なデザインカスタマイズが不要であるため、記事執筆に集中できます。

無料の日本語テーマで人気が高い

WordPress テーマ 無料
引用元:WordPressテーマの人気シェアランキングTop20(日本)

Cocoonは完全日本語のテーマであり、開発したのは日本人(わいひら氏)です。

Cocoonのシェア率が高い理由

  • モバイルフレンドリー
  • 信頼性の高いパフォーマンス
  • 継続的なアップデート

英語が苦手でも、簡単に設定できます。

また、Cocoonの開発と運営を『エックスサーバー株式会社』が全面的にサポートしているため、安心して利用できるのも魅力的です。

>【初心者向け】エックスサーバーでWordPressブログを始める方法

節約した費用で自己投資できる

無料テーマは初期費用がかかりません。節約できたお金で、有料講座を買って自己投資できます

有料テーマの価格相場は、約5,000~25,000円です。

テーマの費用を節約して、ライティングスキルを磨くことにお金を使いましょう。

> 口コミや評判の高いWebライター向けおすすめ有料講座

カスタマイズ性を優先するなら有料テーマ「SWELL」がおすすめ

WordPress テーマ
引用元:SWELL専用のカスタムブロック一覧

仕事を受注するためのブログの場合は、無料テーマで十分です。しかし、収益化が目的のブログの場合は、有料テーマ「SWELL」をおすすめします。

SWELLのカスタマイズ楽しすぎて夜更かしして寝不足の人でーす🙋‍♀️

˚.꒰ ブログ型 →サイト型 ꒱.˚
に変更したので良かったら覗いてみて下さい!

知識0のただの主婦でも簡単にカスタムできるSWELL神である。

— み〜ママ@ 知育ブロガー(@mimama2mq) 午前10:16 · 2023年3月27日

いままでに購入して使ったことがある有料テーマはこちら。

  • AFFINGER(アフィンガー):吹き出しなど文章装飾のバリエーションが多く便利
  • SWELL(スウェル):FAQなどカスタムブロックが充実して使いやすい

まとめ:WebライターはWordPress無料テーマ「Cocoon」でブログを始めよう

WordPress テーマ 無料
引用元:エックスサーバー公式サイト

最後にもう一度内容をまとめます。

Webライターが「Cocoon」にすべき5つの理由

  1. 案件受注のポートフォリオとして使える
  2. レスポンシブ対応しているため設定が不要
  3. シンプルなデザインでWebライティングの信頼性を高める
  4. 無料テーマの中でシェアNo.1
  5. 節約したお金でWebライティング講座などの自己投資が可能

デザイン性を高めて収益化したい場合は、有料テーマ「SWELL」がおすすめ

テーマが決まったら、すぐにブログを開設しましょう。

とはいえ、ブログの開設方法が分からないという人は多いはず。

「エックスサーバー」であれば、Cocoonと業務提携契約しているため、簡単にブログが開設できます

ぜひ下記の記事を参考にして、魅力的なブログを作ってください。

>【わずか7分】エックスサーバーでWordPressブログを開設するまでの全手順

【有料note】無料部分と目次だけでも参考になると思います【RT割引付き・返金可能】
ブログの始め方
脱サラ30代フリーランスWebライター道